幻界エロス経典 蜘蛛の糸


蜘蛛の糸


アマゾンインスタントビデオdmm2ビデオマーケットrakuten showtime2アクトビラ2google-play-logo1iTunesTSTV



STORY 殺された末、たどり着いたのは…地獄だった!!
エロスと幻惑の世界を古典名作の新解釈で描く「幻界エロス教典」シリーズ第1弾!!

盗賊のカンダタと獅子丸は、盗みと強姦の日々を過ごしていた。ある日、カンダタはとよ(志保)に出会う。彼女はカンダタ以上の淫魔であり、女盗賊だった。その正体を悟った獅子丸はとよを斬りつけ、邪魔になっていたカンダタも殺した。 …気がつくと、とよとカンダタは地獄にいた。そこでは閻魔大王が、現世で悪行を繰り返した者たちへ罪に応じた拷問を与えていた。とよは、無数の手に肉体をまさぐられる「ぬめり地獄」。カンダタは性器を斬られ、また生えては斬られる「無限地獄」。 終わりなき苦しみを味わうカンダタは、賽の河原で見覚えのある女とすれ違う。彼女はカンダタの子供まで産みながら、全財産を持ち逃げして姿を消した佐知子だった。カンダタの深い女性不信は彼女が原因にあった。 そんな地獄に、空から1本の糸がゆっくりと垂れてくるが…。

CAST 志保、桃井早苗、浪川大輝、里見瑶子、くるみ、かわさきひろゆき、荒井晃恵、寿松木彰一、南智之、荒木めぐみ、YUKI
STAFF 原作:芥川龍之介「蜘蛛の糸」より監督:かわさきひろゆき/脚本:前田万吉/製作:海津敏行/企画:海津昭彦/プロデューサー:株式会社ナベックス/撮影:荒木憲司/照明:下村芳樹/ME 録音:株式会社ナベックス/美術:オカシネマ/制作協力:オカシネマ/製作:スターボード