新任女教師 禁断の教育実習


新任女教師 禁断の教育実習


アマゾンインスタントビデオdmm2ビデオマーケットrakuten showtime2アクトビラ2google-play-logo1iTunesTSTV



STORY

昼は、教師。夜は、娼婦。
「私を先生と呼ばないで…」
そう囁いたとき、彼女の肉体は女になっていた。

 教育実習生である西山由加(麻田かおり)と飯田香織(石川萌)は、由加の母校である京西高校へと赴任してきた。不安と期待に胸を震わせる由加を待っていたのは、女生徒たちから「スケベオヤジ!」と嫌われている数学教師の佐伯(岡島博徳)だった。佐伯の姿をみるなり、由加は顔色を変える。
 4年前。高校2年の由加は万引き現場をおさえられ、当時の担当教師である佐伯に引き取られた。弱みを握る佐伯は、放課後の教室で彼女の制服の下へ手を這わせた。鳴咽を漏らしながらも、佐伯の凌辱を拒みきれない由加。彼女の大切なバージンは佐伯によって奪われたのだ。
 そんな忌まわしい過去を持ちながらも、実習生の由加は教科主任である佐伯に逆らうことはできなかった。2週間の実習期間は、由加にとって暗黒の日々となる。
 それでも教壇に立ち必死で実習を行う由加は、ひとりの男子生徒が気にかかった。遅れて教室に入ってきた無口な生徒・祐一(佐藤幹雄)は、クラス内でもそのうち中退するのではないかと噂されていた。
 その晩、香織に連れられた由加は、夜の街を飲み歩く。たまたま入ったバーのカウンターには、祐一の姿があった。見習いバーテンとして店に出てくる彼は、授業中とは裏腹に、実にイキイキしていた。そんな祐一に、ほのかな思慕を抱く由加。彼のために、由加は放課後の個人授業をはじめる。二人が結ばれるまでに、時間はかからなかった。
 一方、好色な佐伯は、実習の単元と引き替えに由加の肉体を要求する。強引につけ込む佐伯によってふたたび犯された由加は、彼のセックスの奴隷とされる。
 そんな二人の淫らな欲望だらけの関係を、ふとしたことから祐一が知ってしまう…。

CAST


麻田かおり
石川萌、児島なお、大沼美希、桜木たま、岡島博徳、佐藤幹雄、小栗健伸

STAFF 企画:海津昭彦 プロデューサー:西山秀明 脚本:中川良平 監督:成瀬正行 
撮影:木次信仁 照明:安藤祐司 製作:TMC 制作協力:スノビッシュ