DVD RELEASESTARBOARDレーベルネット配信スタート

羅生門 鬼畜のまぐわい

人の心が、この世の地獄!
陰陽師が見たものは、飢饉と疫病にあえぐ民衆の姿。
過酷な現実が、三人の女たちを変えてゆく…。
あの芥川龍之介の傑作ホラー小説「羅生門」を、現代的な解釈でエロス映像化。

STORY
時は、平安時代末期。相次ぐ天変地異と原因不明の疫病によって、民衆たちは苦しめられていた。陰陽師である輪道と弟子の蓮は、荒廃した羅生門をくぐる。そこには百姓の伊吉たち、そして餓鬼のような容貌の女おてい(範田紗々)がいた。かつて、おていは夜鷹として肉体を売って暮らしていた。おていと同じ村の出身のまつ(しじみ)は、売れっ子の遊女。しかし、まつは疫病で倒れ、故郷に帰ろうとする二人は羅生門に逃げ込んだのだった。飢えに苦しむまつは、遂に死体の肉さえも喰らおうとする…。伊吉にも、悲しい過去があった。生まれ育った村を飛び出して盗人として過ごしていた伊作は、とき(つくし)とに出会う。強引に彼女を抱いて身ごもらせ、二人は所帯を持つ。ささやかなその幸福も、長くは続かなかった。この世の地獄で、人々は醜い本性をあらわにしていく…。

CAST
範田紗々、つくし、しじみ、沼田大輔、里見瑤子、松原誠、かわさきひろゆき、早川毅、寿松木彰一、南智之、YUKI、荒井晃恵、斎木裕太、湯沢勉

STAFF
監督:かわさきひろゆき/原作:芥川龍之介「羅生門」より/製作:海津敏行/企画:海津昭彦/プロデューサー:井出正明/脚本:小松公典、かわさきひろゆき 撮影:荒木憲司/照明:小中健二郎/録音:ナベックス/編集:大高正大/助監督:渡辺世紀/ヘアメイク:ヘアーメイクTOMIOKA/衣装:川崎美幸/音楽:劇団超新星オカシネマ/尺八:真藤一彦/制作:ジル・エンタープライズ/制作協力:オカシネマ/製作:スターボード

SPEC
品番:DJM-030/JAN:4532318404851/価格:3,800円(税別)/収録時間:75分/映像:MPEG-2 COLOR/ビスタ16:9/音声:(Stereo)DOLBY DIGITAL/制作年:2011年/©スターボード/発売:株式会社スターボード・販売:アルバトロス株式会社